Tag: http

使用 VPN 時還需要 HTTPS 嗎?

在當今的數位時代,維護網路安全和隱私至關重要。隨著網路威脅日益猖獗,HTTPS 和 VPN 等工具已成為保護個人資訊的必要手段。然而,許多使用者都想知道,如果已經有安裝 VPN,是否還需要使用 HTTPS。在本篇文章中,我們將深入探討 HTTPS 和 VPN 之間的異同,確定兩者在什麼情況下是較佳的解決方案,以及為何同時使用他們可以提升自己的網路安全。 內容 HTTPS 與 VPN 的區別 HTTPS 與 VPN 的相似之處 HTTPS 與 VPN:在什麼情況下何者會是較佳的解決方案? VPN+HTTPS HTTPS 無法做到哪些事? HTTPS 與 VPN 的區別 HTTPS HTTPS(超文字傳輸安全通訊協定)是一種用於確保網際網路通訊安全的協定。其會加密瀏覽器和網站之間交換的資料,確保登入憑證、信用卡詳細資料和個資等敏感資訊保密,防止遭到竊取。 HTTPS 的主要功能: 加密:確保瀏覽器和網頁伺服器之間傳輸資料的安全。 驗證:驗證使用者連線的網站是否合法。 資料完整性:確保傳輸的資料在傳輸過程中不會遭到篡改或損毀。 VPN VPN(虛擬私人網路)在使用者裝置和遠端伺服器之間,建立安全的加密通道。此一過程會隱藏使用者的 IP 位址,並加密網路連線,提供匿名性和安全防護,防止各種網路威脅。 VPN 的主要功能: IP 掩蔽:隱藏使用者的 IP 位址,讓上網行為更難被追蹤。 加密:加密使用者裝置與 VPN 伺服器之間的所有網路流量。 位置欺騙:讓使用者看起來像是在不同的地理位置進行瀏覽。 HTTPS 與 VPN 的相似之處 HTTPS…
Read more


June 18, 2024 0

VPNとhttpsの違い:技術を併用することは可能なのか

普段からインターネットをより安全に使用するためには、さまざまなオンラインセキュリティ対策が必要です。その中でもVPNやhttpsは基本的な対策として多くの人に認知されていますが、果たして両者はどのような特徴があり、技術を併用して利用することは可能なのでしょうか。今回は、オンライン上の脅威から個人情報やデバイスを保護する際のVPNとhttpsの関係性についてさまざまな側面から解説します。 VPNとhttpsの違い https(Hypertext Transfer Protocol Secure)は、その名の通りhttpsプロトコルの安全性を強化したものです。現在、優れたウェブサイトのほとんどがインターネットブラウザとウェブサイト間の暗号化通信を可能にするhttpsをサポートしていることからもわかる通り、インターネットセキュリティはここ10年間で急速な進化を遂げています。httpsの仕組みは、TLS暗号化を使用して、お使いのデバイスとユーザーが訪問するウェブサイト間のデータ転送を保護します。そのため、ウェブサイト上でパスワードを入力したとしても、そのウェブサイトは保護されているので、ユーザーとウェブサイト間のデータ通信はサイバー犯罪者などの第三者に見られる心配がありません。 一方、VPN(仮想プライベートネットワーク)は、お使いのデバイスからの全てのインターネット通信が各VPNサービスプロバイダーが保持するVPNサーバーを経由することで暗号化されて外部へ漏えいする心配がなくなります。 両者とも暗号化を兼ね備えていますが、httpsによる暗号化はブラウザとサーバーの間でしか機能しません。しかし、VPNの場合は特定の設定が有効かどうかにかかわらず、VPN接続を通過するあらゆるデータを暗号化します。このようにVPNとhttpsは、両方ともデータを暗号化する機能を兼ね備えていますが、VPNの方がより多くのデータを暗号化することができます。 VPNとhttpsの併用 VPNとhttpsの併用において注意しておきたいのが、httpsとVPNは互いに競い合うようなライバル関係というわけではないという点です。現在、存在するほとんどのウェブサイトはhttpsによって暗号化されているので、VPNを使用する必要はないと安易に考えてしまうのは、非常に危険です。これは、「ほとんどの家には泥棒が入る可能性がないので、玄関に鍵をかける必要もない」などという、ひと昔前の日本の性善説のようなものです。 オンライン上には、さまざまな脅威がうごめいており、常に私達を狙っています。少しでも気を抜いてしまうとサイバー犯罪者による罠に引っかかり、個人情報の漏えいなどの被害に遭ってしまいかねません。上記でも紹介したように当然、httpsだけでは安全なインターネット閲覧は実現できません。VPNとhttpsを併用することでインターネット上での安全性をより高めることができます。 httpsにできないこと httpsはオンライン上のセキュリティにおけるさまざまな問題の解決に貢献していますが、すべてを解決できるというわけではないことは上記でも述べました。以下では、httpsができないことについて解説します。 最初の接続を保護できない ブラウザが最初に暗号化されていないhttpバージョンのウェブサイトにアクセスし、その後暗号化されたhttpsバージョンに誘導される場合、中間者攻撃を受けてしまう可能性があります。よってサイバー犯罪者達は、暗号化されていない状態のインターネット接続を傍受し、悪意のあるウェブサイトにリダイレクトすることが可能となります。さらには、フィッシング攻撃やマルウェアによるデータの改ざんや詐取をするSQLインジェクションをはじめとする、さまざまな攻撃によって被害が拡大してしまう可能性があります。 このような攻撃を防ぐためにウェブサイトはhttpsと合わせて、暗号化されていないウェブサイトを読み込まないようにブラウザに通知する役割を担うHSTS(http Strict Transport Security)と呼ばれる特別なメカニズムを実装する必要があります。つまり、HSTSがあることでブラウザはhttpsバージョンのウェブサイトしか読み込まなくなります。しかし現在、存在するウェブサイトの上位100万件のうち、このHSTSを使用しているサイトはわずか11%で、読み込みの時間を短縮するために事前に読み込んでおくプリロードをしているのはわずか2.3%のみです。このようにトップクラスのウェブサイトの97.7%は、ユーザーの最初のリクエストを保護していないことがわかります。VPNに接続する場合は最初からすべてのトラフィックを暗号化することで、この問題を解決します。 {SHORTCODES.blogRelatedArticles} ワンクリックで暗号化できない 一般的にhttpsは、ブラウザ、ウェブサイト、ユーザーがそれぞれの役割を果たさなければ機能しません。 まず、ユーザーが暗号化されていないhttpのウェブサイトにアクセスした場合、ブラウザはその旨を通知するか、httpウェブサイトへのアクセスを完全に遮断しなければなりません。また、ウェブサイトはお使いのデバイスからのデータ転送を保護するためにTLS暗号化を実装している必要があります。そして当然、ユーザーはhttpsとhttpのウェブサイトの違いを理解しなければなりません。 ブラウザとウェブサイトの動き次第によって、httpsが十分機能するかどうかが決まります。しかし、全てのブラウザがウェブサイトのステータスを適切にユーザーに通知しておらず、全てのウェブサイトがサーバーとクライアント間のトラフィックを保護しているわけでもありません。httpsは、DNSリクエストを暗号化するプロトコルで使われることはあっても、暗号化されたDNSトラフィックの安全性を保証するものではありません。なので結局、ユーザーは信頼性の高いブラウザを見つけて、セキュリティ証明書を実装して定期的に更新可能なウェブサイトに頼らなければなりません。 しかし、信頼性の高いVPNを使用することでこれら手間のかかる作業を1つに集約することができ、全てのトラフィックを暗号化することができます。 フィッシング詐欺から保護できない 仮にhttpsが適応されていた場合でも、ウェブサイト自体が安全であるとは限らず、フィッシング詐欺の被害に遭う可能性があります。フィッシングとは、メールやSMSなどを使ってユーザーが興味のある内容のメールやメッセージを勝手に送りつけて偽のウェブサイトなどへ誘導し、マルウェアに感染させるなどして金融情報や個人情報等を盗む手口です。現在、フィッシングサイトの約83%がhttpsのウェブサイトです。よって、httpsだけではアクセスしようとしているウェブサイトが本物か偽物かどうかが見分けがつきにくいのが難点です。 最近のVPNは、データを暗号化する機能を提供するだけでなく、他にもさまざまなセキュリティ機能を提供しています。個人情報が漏えいした場合、すぐにユーザーに通知したり、フィルタリングによってURLを見分けて悪質なウェブサイトへのアクセスを防止したり、マルウェアをスキャンしてダウンロードを防ぐVPNもあります。 モバイルアプリのセキュリティは保証できない サイバー犯罪者達にとってモバイルアプリは格好の標的です。基本的にアプリの開発者には、ユーザーのデータを保護するために適切な手順を踏むことが推奨されています。しかし、アプリによっては自分達で勝手に変更を加えることが可能なものも存在します。もちろん、私達のほとんどはモバイルアプリが機密データをどのように転送しているのかを把握していたり、アプリ内部のセキュリティなどがしっかりしているかどうかを判断することができないので、サイバー犯罪者に簡単に傍受されてしまう可能性があります。 ただし、この問題の解決策として有効なのがVPNです。VPNに接続することでモバイルアプリを含む全てのインターネット通信を暗号化することができるため、接続前と比べてもセキュリティが強化されます。 セキュリティ対策の主流は「VPN」 これまで述べてきたとおり、httpsはオンライン上のトラフィックを暗号化してくれますが、それだけでは不十分で、VPNと併用することでセキュリティ対策の効果がより発揮されることがわかりました。もちろん、現在の市場にあるすべてのVPNやセキュリティ対策ソフトが信頼できるというわけではありませんが、各プロバイダーが積み重ねてきた実績や機能、ユーザーの口コミなどを参考にすることで最適なVPNプロバイダーを探すことは可能です。 なかでもNordVPNは、可能な限り最高品質のサービスを提供することを目指しているため、定期的に独立機関による監査を受けています。また、VPNサービス業界全体の品質基準を確立することを目的として設立されたVPN Trust Initiativeという組織の創立メンバーでもあることから、提供するサービスの品質に非常にこだわりを持っています。 ご存知の通り、オンライン上における急速なテクノロジーの進化とともにサイバー犯罪の手口も年々巧妙化しています。現代社会において、これらの被害に遭わないためにも各個人がしっかりとセキュリティ対策を講じることが必要不可欠です。 VPNは、専門的な知識がなくても、ワンクリックでセキュリティとプライバシーを保護できるなど、各個人のセキュリティを簡単に向上させることができます。そして、オンライン上に潜むさまざまな脅威から身を守るために最も簡単なセキュリティ対策です。 The post VPNとhttpsの違い:技術を併用することは可能なのか first appeared on NordVPN.


May 6, 2024 0

VPN vs. HTTPS: Warum sind beide für die Online-Sicherheit wichtig?

HTTPS ist ein Protokoll, das die Kommunikation zwischen einem Webbrowser und einer Webseite sichert, während ein VPN eine Technologie ist, die eine sichere und private Verbindung über das Internet herstellt, normalerweise zwischen dem Gerät eines Nutzers und einem entfernten Server. In diesem Artikel gehen wir näher auf diese Unterschiede ein und erklären, warum du sowohl…
Read more


April 25, 2024 0

HTTPS 是什麼,為何其如此重要?

在當今的數位時代,網路安全至關重要。構建網站安全性最基本的要素之一就是 HTTPS。但 HTTPS 到底是什麼,為何其對網站所有者來說如此重要?讓我們深入探討 HTTPS 如何運作,以便了解其在資安領域中的重要性。 內容 HTTPS 是什麼? HTTPS 如何運作? HTTPS 的重要性 網站未使用 HTTPS 的風險 HTTPS 和 HTTP 的區別 如何啟用 HTTPS? 常見問答 HTTPS 是什麼? HTTPS(超文字傳輸安全通訊協定)是 HTTP 通訊協定的安全版本,HTTP 是用於在網頁瀏覽器和網站之間傳送資料的主要通訊協定。HTTPS 使用 SSL/TLS 通訊協定進行加密和驗證,進而提高資料傳輸的安全性。 HTTPS 通訊協定使網站使用者可以在網際網路上安全傳輸敏感資料,如信用卡號、銀行詳細資料和登入憑證。因此,HTTPS 對於確保網購、網銀和遠端工作等線上活動的安全尤為重要。不過,HTTPS 正迅速成為所有網站的標準通訊協定,無論網站是否會與使用者交換敏感資料。 HTTPS 如何運作? HTTPS 透過將 HTTP 封裝在 SSL/TLS 通訊協定內,為 HTTP 通訊協定進行加密(這也是為何 SSL 又被稱為通道協定),如此一來,兩台聯網電腦(如用戶端和網頁伺服器)之間的所有資訊都會經過雙向加密。儘管竊聽者仍有可能存取 IP 位址、通訊埠號、域名、交換的資訊量和工作階段持續時間,但所有實際交換的資料都會透過 SSL/TLS 進行安全加密,包含: 請求網址(用戶端請求存取的網頁) 網站內容 查詢參數…
Read more


March 6, 2024 0

포트 443이란? HTTPS 포트 443 기술 가이드

포트 443에 대해 들어보신 적이 있으신가요? 보안과 관련된 용어라는 생각은 들지만, 정확히 무엇을 의미하는 지 감이 오지 않을 수 있습니다. SSL, HTTPS랑은 또 어떤 관련이 있는지 헷갈리기만 합니다. 사실 이 포트는 VPN에서도 보안을 위하여 흔히 사용되고 있습니다. 이쯤 되면 어떤 건지 슬슬 알고 싶지 않으신가요? 지금 여기서 443 포트가 무엇인지, 왜 필요한지, 작동 기술에 대해서도…
Read more


February 25, 2024 0

What are network protocols?

Without network protocols, different devices and servers could not communicate with each other, and the internet just wouldn’t work. But what are network protocols exactly? Learn about what they are, how they work, and how network communication protocols differ from network security protocols and network management protocols. Contents Network protocol definition Types of network protocols…
Read more


December 20, 2023 0

502 Bad Gateway: Was ist das und wie kann man den Fehler beheben?

Die Fehlermeldung 502 Bad Gateway ist einer der häufigsten HTTP-Statuscodes. Aber wofür steht „502 Bad Gateway“ eigentlich und was ist die Ursache? Erfahre hier mehr dazu, damit du in Zukunft weißt, wie du damit umgehen musst. Inhalt des Artikels Was ist 502 Bad Gateway? Ähnliche Fehlermeldungen wie 502 Bad Gateway Was verursacht einen 502 Bad…
Read more


November 30, 2023 0

What is HTTP/2, and what does it do?

HTTP/2 is a successor of HTTP/1.1 with a packet of advanced features, such as multiplexing, header compression, and prioritization of requests. It offers efficient network performance while ensuring a seamless data exchange between the server and the client. This article will explain HTTP/2 features, its main differences with HTTP/1.1, and its benefits. Contents What is…
Read more


November 8, 2023 0

What is HTTP/3, and should you enable it?

HTTP3 is the latest version of HTTP — the hypertext transfer protocol. HTTP enables browsers and servers to communicate on the web. And as the internet evolves, so does HTTP. Meet its newest upgrade, HTTP3, and learn how it differs from its predecessors, how it works, and whether you should enable it. Contents What is…
Read more


November 6, 2023 0

502 bad gateway: What it is and how to fix it

A 502 bad gateway error is one of the most common HTTP status codes. Getting such errors is frustrating, and you may rush to get rid of them. But what does “502 bad gateway” mean, and what causes it? Learn about it once, and you’ll know exactly how to deal with it in the future.…
Read more


September 13, 2023 0